お知らせ(ブログ)

最新のお知らせ


2022年1月22日 : 熱帯魚水槽 水替えしていたたら



週一の熱帯魚水槽の水替えをしていたら・・・見たところ稚魚が3匹。



おそらくこのお腹ぷっくりの「ゴールデンデルモゲニー」ではないかと。増やすつもりはまったくなかったのですが、見つけてしまうと育ててあげたくなって、「ブラインシュリンプ」わかし始めました。
幸い「ゴールデンデルモゲニー」は卵胎生で、ある程度大きくなった状態で産まれますので、我が家の小型テトラやラスボラに捕食される心配は少なく、エサさえ食べてくれれば成長してくれるのではないかと。
正直、熱帯魚は今飼っている子たちで終了しようかと思っていましたが、もうしばらく飼育おわりそうもない感じです。

2022年1月16日 : 永代供養をご検討されている方は葉梨の里霊園に2


夫婦墓」についてもう少し詳しくご説明を。
夫婦墓」の概要は前回述べましたが、お客様から多かったご質問にお答えしていきます。

Q1.後から、子供もはいれますか?
A.はいれます。世代が変わりますので、管理料¥50,000と、お子さんの供養料が追加となります。
 下記、価格表をご参照ください。

Q2.契約時に決めた年忌回数は後から変更できますか?
A.供養料の差額分だけお支払いいただければ、変更できます。その他費用はかわりません。

Q3.個別の年忌法要はしてもらえるか?
A.墓経(お墓の前でのご供養)でしたら、別途¥20,000で承ります。ご自宅での法要も承ります。

Q4.お墓のデザインはどう決めればいいか?
A.現在、「夫婦墓」は50基ほど建立されていますので、そのお墓の中から気に入ったものをベースに、デザイン、彫刻、石種を決めていくといった流れが容易だと思います。 
 
Q5.維持費はかかるか?
A.ご契約時に一括でいただきますので、毎年いただくことはありません。


その他不明な点がありましたら、葉梨の里霊園事務所までお問い合わせください。





2022年1月10日 : 永代供養をご検討されている方は葉梨の里霊園に
 お墓の継承が困難であったり、毎年の管理料の支払いや墓じまいが心配な方、葉梨の里霊園にはこれらの心配事をお助けできる「夫婦墓」をご用意しております。



60cm角の敷地にお墓が建ち、骨壺は2つ並んで収められ、個別のお墓参りが可能です。墓石の石種やデザインも自由に選べます。13回忌~ご希望の年忌回数までお墓を維持でき、ご希望の年忌回数が過ぎたところで墓じまいして、お骨は永代供養塔に移させていただく、といった永代供養付きのお墓です。
永代供養をご希望される方が増えてきている昨今、葉梨の里霊園の「夫婦墓」もご検討の1つにいれていただければ幸いです。
ご好評につき、「夫婦墓」区画を増設し、皆様のご来苑をお待ちしております。(写真の1期分譲分は完売です。先着順になります。お早めに)
詳しくは、HP内「夫婦墓」ページをご参照ください。
2022年1月5日 : 本年もよろしくお願いいたします。


葉梨の里霊園事務所 本日より通常営業開始です。

 コロナによる生活の変化も日常になりつつありますが、今年は、その不安もなくなるようになれば、と願います。
本年も「葉梨の里霊園」よろしくお願いいたします。
2021年12月28日 : 本年もお世話になりました。


年の瀬も押し迫り、皆様もお忙しい日々をお過ごしかと存じます。
ここ数年コロナに振り回された感がしますが、来年は「普通」の日々が訪れることを願います。


年末年始のご案内

葉梨の里霊園は12/29(水)~1/4(火)まで事務所お休みとなります。
お参り、ご見学はご自由です。
来年もよろしくお願いいたします。

お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください
お客様通話無料の専用フリーダイヤル
フリーダイヤルアイコン 0120-874-145
営業時間 9:00~17:00