今月最後の営業日です

こんにちは 藤枝市中ノ合にある霊園 葉梨の里霊園 です。

本日は今月最後の営業日です。
私個人としてはつい最近2024年を迎えたかと思ったのにあっという間に月末になってしまった感覚です^^;

今年は元旦から能登半島地震があり
不安な気持ちでお過ごしになった方も多いのではないでしょうか。

葉梨の里霊園では、花や樹木の成長を見守りゆったりとした時が流れたような気がします。
霊園でお眠りいただいている方や、ご来園された方にとっても
自然に囲まれて穏やかにお過ごしいただければいいなと思います。







突然ですが、樹木葬というとどのようなイメージがありますか?

・樹木の下に埋葬する
・植物の管理が大変そう
・ちゃんと供養をしてくれるのか心配

このようなイメージを持たれる方も少なくありません。







樹木葬といっても、そのスタイルは霊園によって様々ですが
なごみの丘では樹木の下に眠るのものではなく個別に墓石を設け、
植物のお手入れは不要で供養もしっかりと行います。

跡継ぎの心配がいらないというのも特徴です。





お墓のことで皆さまが気にされることの1つが
「子どもに迷惑をかけたくない」
「甥や姪など親戚に負担をかけたくない」
ということです。


たしかに最近はお子さまがいても遠方にお住まいであったり
ご夫婦2人だけのご家族というのも少なくはありません。

先祖代々のお墓を持っていても管理ができず墓じまいをされる方も増えています。
墓じまいはお墓の撤去費用などがかかり、ご負担も少なくありません。





なごみの丘の樹木葬は
ご契約時の金額にお墓の撤去費用も含まれてます。


ご契約時に費用についてのご説明もさせていただきますのでご安心ください。





2月もすでに見学のご予約が入っております。
樹木葬をご検討の方、ご興味のある方はお早目にご予約ください^^


話しは変わって今年の干支「辰年」について

そういえば、辰年について触れていなかったなと思い^^;
2024年の辰年はどのような年なのでしょうか。



※写真は島田市大代の「ジャンボ干支」です


そもそも干支とは「十干(じっかん)」と「十二支」が組み合わさったものです。




2024年は十干は「甲」、十二支は「辰」なので「甲辰」の年になります。

甲は草木などの成長を表し、辰は植物がしっかりと形を整えるといった意味があります。
そのため甲辰の年は「草木の成長し、しっかりと形を整えていく」=今までの努力が実りやすい年と言われています。

新しく何かを始めるのもいいそうです^^




霊園のお花たちもだんだんとお花を咲かせています。
日々変わっていく霊園の景色もぜひご覧になってみてください。


皆さまのご来園をお待ちしております。


葉梨の里霊園
フリーダイヤル 0120-874-145 (10:00~16:00 木曜定休)
?Gg[???ubN}[N??