なごみの丘や灌渓寺についてのご紹介

こんにちは。葉梨の里霊園です。

今朝は師走並みの寒さとなりました。



11月初めは夏日があるくらい暑い日もありましたが…
北海道では雪が降るなど全国的にも一気に冬がやってきましたね><



この寒さは明日までだそうなので、風邪などひかないように注意していきたいです…!

今月もご見学やなごみの丘についてのお問い合わせをいただいております。
ありがとうございます^^



アクセスについてのお問い合わせもありましたので
改めてご案内致します。



◆なごみの丘


葉梨の里霊園内に今年3月に新しく出来た区画です。
霊園内でも見晴らしが良く吹き抜ける風が気持ちのいい場所です。

樹木葬区画の他にも、一般墓所区画、ペットと一緒に眠れるお墓を建立できる区画、夫婦墓区画があります。
特にご要望の多い樹木葬区画は、2人用・4人用の墓石をご用意しております。

グレー系や茶家・黒系などから墓石を選ぶことができ、お客様の想いをカタチにできる彫刻デザインも可能。
樹木葬スタイルでありながら、そのご家族だけのお墓をもつことができます。



なごみの丘へは葉梨の里霊園入り口から徒歩やお車で行きます。



◆石龍山 灌渓寺(せきりゅうざん かんけいじ)




草創は1220年頃で、1429年に藤枝市にある西光寺の末寺になったと記録があります。
1580年に最林寺三世歓室長台大和尚により浄土宗から曹洞宗に改宗されました。
本寺は藤枝市下薮田の最林寺(さいりんじ)で本尊は阿弥陀如来です。

開基は田中城城主 依田信蕃(よだ のぶしげ)と、弟の依田信奉(のぶゆき)
信蕃は1579年~1582年(天正7年~10年)まで田中城に在城され、その間に灌渓寺を再興されたようです。

現住職の加藤仁道さんは穏やかなお人柄で親しみやすい住職さんです^^



◆葉梨の里霊園へのアクセス


●お車でお越しの方

〈東名高速道路〉
焼津ICを降り、国1バイパス広瀬ICへ入ります。
薮田東ICを降りて直進し、2つ目の信号を右折して約5分です。


〈新東名高速道路〉
藤枝岡部ICを降りて信号を左折し、2つ目の信号を左折します。
新東名高架をくぐり北側の側道を浜松方面に5分、
国道215号線を右折して北へ約3分です。


〈国1バイパス〉
浜松方面より→薮田西ICを降り、最初の信号を左折し北へ約5分
静岡方面より→薮田東ICを降り直進。2つ目の信号を右折して約5分


●電車でお越しの方

東海道本線「藤枝駅」下車、北口からタクシーで約15分


●藤枝駅からバスでお越しの方

藤枝駅北口2番線乗り場 静鉄バス「葉梨線」で約22分
バス停「中ノ合」で下車し徒歩約5分(バス運賃420円)
※バスの本数が少ないため事前に時刻表をご確認下さい
バス停を降りると葉梨の里霊園がすぐに見えます。
看板を右折して直進して突き当りがと灌渓寺・葉梨の里霊園です。






見学のご予約はお電話・メールにて随時お受けしております。

皆さまのご来園をお待ちしております。


葉梨の里霊園
フリーダイヤル 0120-874-145 (10:00~16:00 木曜定休)
?Gg[???ubN}[N??